セフレ掲示板で一緒にイクためのテクニック

セフレ掲示板で一緒にイクためのテクニック セフレ体験談

セフレ掲示板でセックスをした時に先に男性が射精してしまって置いてきぼりになってしまった。
そんな経験がある女性も多いかもしれません。
女性の方がセックスの最中に何度もイク事が出来るといってもセックスの主導権は男性にあります。

女性がイクタイミングをコントロールして男性と同時にイク事は難しいと言えます。
特にセフレ掲示板では初対面同士でセックスをする事だってある訳です。
初めてセックスをする相手だとどのタイミングでイクのかなんて分かるはずがありません。

ではセフレ掲示板で一緒にイクためのテクニックについて紹介していきます。
まず男性は射精するためにはどんどんピストン運動で腰を動かすスピードを速めていく傾向があります。
そして女性側も速いピストン運動で気持ちよくなれると勘違いしています。

セフレ掲示板で一緒にイクためのテクニック

しかし女性の方はイクための条件はスピードを速める事ではありませんよね。
むしろ速すぎすると痛みを伴うのでもっとゆっくり動いて欲しいと思っているはずです。
そのため女性と一緒にイクためにはスピードを速めるのではなくて速めたり緩めたりと動きにメリハリをつけて同時に高まっていく方法を選ぶようにして下さい。

そして何よりも2人の息を合わせる事が重要なポイントとなります。
一緒に気持ちよくなりたいという気持ちで相手の事をお互いに思いやってセックスをすればひとりよがりなセックスになる事はありません。
最初はタイミングを合わせる事を難しいと感じるかもしれませんがそろそろイキたいと思った時はラストスパートに向けて10分間が勝負となります。

もちろん男性がマックススピードで頑張れる時間はせいぜい3~5分程度です。
そしてその前に女性がイクために必要なテンポで3~5分動いて下さい。
お互いがイケる状態が整ったらテンポや体位を変えてコントロールしながら一緒にイケるタイミングを計ります。

セフレ掲示板で一緒にイクためのテクニック

セックスのリードをするのは男性と思っている人が多いかもしれません。
しかし実は2人で一緒にイキたいと思った場合は男性の気持ちを萎えさせずに女性自身もイクために気持ちよくなっていくリードが出来るのは女性だけです。
つまり男性がリードしているように見えても本当は女性がリードしている方が成功しやすいと言えます。

そのためセックスを男性任せにして男性が先にイッてしまったから気持ちよくなれなかったと考える事は間違いです。
男性が先にイッてしまったのは女性がちゃんとリード出来ていなかったためで女性の責任でもある事を理解する必要があります。