セフレ掲示板VS女性専用風俗店

セフレ掲示板VS女性専用風俗店 セフレ体験談

今まで風俗店と言えば男性専用の風俗店しか存在しませんでした。
そのため男性はお金を払えば気軽に欲求不満を解消する事が出来ましたが女性の場合はセフレ掲示板でセフレを作る以外の方法が存在しませんでした。
しかし最近になってようやく女性専用の風俗店が出来てひそかに人気になっています。

ではセフレ掲示板と女性専用の風俗店はどちらがお勧めなのでしょうか?
まず最初にそもそも女性専用の風俗店ってどんなお店か分からないという人も多いと思うので紹介していきます。
女性専用の風俗店は現在全国に100店舗程度存在すると言われています。

そして女性専用の風俗店の種類を大きく3つに分類すると「性感マッサージ」「出張ホスト」「レズのデリバリー」となっています。
100店舗のうち風営法届出を出しているお店がなんと半分以下の40店舗程度で残りの60店舗は無届で営業を行っています。
あと男性専用の風俗店だと基本的に企業が経営しているお店でチェーン店も珍しくありません。

対して女性専用の風俗店は個人経営で営業しているお店が多いためサービスの質は選ぶお店によってかなり差があります。
そのためサービスに満足できるかどうかはお店選びにかかっています。

ちなみに女性専用の風俗店を利用するとどんな男性が対応してくれるのかも女性は気になりますよね。
お店によって所属している男性のタイプは異なるかもしれませんがやはり顔や身体に自信がある男性が多いと言えます。

では女性専用の風俗店はどのようなサービス内容を行っているのでしょうか?
男性専用の風俗店もソープランド以外は本番行為はNGとなっています。
そのため一般的な風俗店はフェラや手コキ、素股などで男性を射精させるサービスがメインとなっています。

女性専用の風俗店も同様に本番行為を行わずに女性をイカせる事がサービスのメインになると考えていいでしょう。
性感マッサージであればアロマオイルを使って全身をマッサージして性感帯を刺激し手マンやクンニで女性をイカせてくれます。

出張ホストの場合は女性の部屋や指定されたホテルに出張ホストを呼んで手マンやクンニをしてもらいます。
ただ個室で2人で行われるために性感マッサージよりもこっそり本番行為が行われているケースが多い事が体験談を見ると分かります。
女性の中には気持ちよくなりたいけれど本番行為を男性から無理やりされたら怖い。

そんなふうに出張ホストを利用する事には抵抗がある人もいるでしょう。
そんな人ならレズビアン向けのサービスがお勧めです。

レズビアンだからこそ女性の身体で感じる部分を的確に把握していますし本番行為なしで手マンやクンニのサービスを受けるだけなら女性であっても問題ないと思いませんか?
実際に外見もジャニーズ系や宝塚の男役のようなボーイッシュで格好いい女性がきたら下手な男性よりも女性の方が全然素敵だと思う人も少なくないようです。
セフレ掲示板と異なり女性専用の風俗店は料金が発生しますが見知らぬ男性と会うリスクや相手がセックスが下手でイケない可能性も考慮すると案外女性専用の風俗店の方が利があるのかもしれません。