セフレを探して見つけた人妻は、夫としたあとなら中出しもOKです

セフレを探して見つけた人妻は、夫としたあとなら中出しもOKです

セフレ相手のセックスはとても気持ちいいですが、生挿入と中出しだけはできない…そう思いますよね?セフレはあくまでもセックスの相手なので、リスキーなことをさせるわけもなく、「ゴムがあっても、セックスできるだけで十分だよな」と割り切っているでしょう。

ですが、私がセフレ探しをして見つけた人妻(以下A)とは、条件付きではあるものの、中出しセックスができています。夫しか注げないはずのアソコに精子を流し込む瞬間は、これまでにしてきたセックスの中でもトップクラスの気持ちよさで、ほかのことがどうでもよくなるほどの快楽でした。

Aとセフレ掲示板で知り合った直後は、普通にゴムを着けてのセックスでした。それでも人妻を抱けるというのは興奮するし、Aはフェラなども普通に上手いため、不満があったわけではありません。Aも夫と違って満足させてくれる私を気に入っており、「もしも出会うのが早かったら、結婚してたかも」なんて冗談を言ってました。

なお、これは案外冗談ではなかったようで、Aは夫と中出しセックスをするようになったら、「ねえ、あなたの血液型ってなに?」と聞いてきたのです。まさかとは思いつつも素直に答えたら「それなら安心だね!夫に中出しされたあとでいいなら、あなたも出す?」なんて言ってきました。

そう、私はAの夫と同じ血液型だったため、仮に私の子を孕んでもバレないと思ったらしく、中出しまで許してくれるようになったのです。これはうれしい申し出ですが、最初だけ「それでも、私のが当たったらどうするんだろうか…」と思案しました。

ただ、「それじゃあ、外出しでもいいから、試しに生で入れてみる?」と聞かれ、それならと挿入したのですが…生で入れたのならば、そのまま出してしまうのが男の本能ですよね?Aも「いっぱい出して!」なんて言うものだから、その言葉通りの量を中へ吐き出したのです。

初めての中出しセックス後、Aのアソコを確認すると「ヤバい、垂れてきた…旦那でもこんなに出さないよ」なんて笑っており、私も「私のほうがたくさん出るみたいだし、旦那より先に孕ませてしまうかも…」なんて考えています。

とはいえ、今でも夫のあとなら中出しをさせてもらっており、とくに妊娠してはいません。Aがなかなか妊娠しないという状況は、安心ではあるのですが…「どうせ孕んでもバレないなら、自分が孕ませたい…」なんて気持ちも、最近はちょっとあります。

これから先、どうなるかは分かりませんが…今は中出しの快楽を、素直に楽しみたいです。そんなAと会えただけでも、セフレ探しをしてよかったと思いますよ。