セフレ掲示板で我慢汁に注意が必要

セフレ掲示板で我慢汁に注意が必要 セフレ体験談

女性はセックスで感じると女性器が濡れますよね。
それと同じように男性も感じると男性器が濡れます。
男性器が濡れる事は我慢汁と呼ばれ、我慢汁の量が多くなるともうすぐ射精をする合図だと思っていいでしょう。

ちなみに我慢汁には2つの役割があります。
まず1つ目は我慢汁はとろみがある液体です。
そのため挿入時の潤滑油としての役割があります。

そして2つ目は我慢汁はアルカリ性です。
精子が酸性に弱いのでアルカリ性の我慢汁で精子を保護して女性の身体に精子を元気な状態で届ける役割があります。
つまり我慢汁は男女がセックスを行いスムーズに妊娠するようにサポートする液体である事を意識しなければいけません。

当然ながらセフレ掲示板でセフレと妊娠したら困りますよね。
そのため我慢汁をどのように扱うかで妊娠のリスクを抑える事が可能だと言えます。

もちろんセフレ掲示板でセフレとセックスをする時にも男性は我慢汁を出しているはずです。
そして我慢汁が出ている段階ではまだコンドームを装着していない状況も多いはずです。
例えば女性がフェラや手コキをしている時に男性器が濡れてきたと気づく事は多いと思います。

我慢汁は男性が気持ちがいい証拠なのでセックスをする上で必要なモノかもしれません。
ですが特にセフレ掲示板では我慢汁に関しては取り扱い注意だと言えます。
なぜかというと実は男性の中にも知らない人がいるかもしれませんが我慢汁の液体の中には微量ですが精液が混じっています。

そしてこの我慢汁に微量でも精液が混じっている事で妊娠する可能性があるのです。
セフレ掲示板である男性が「絶対に中で射精をしないで外で出すから生で入れさせて」とお願いしたとしましょう。
女性の中には中出しされないのであれば妊娠しないからOKと考えている人もいるかもしれません。

セフレ掲示板で我慢汁に注意が必要

しかしながら射精自体はちゃんと外で出したとしても挿入している時に気持ちよくて我慢汁が出ている可能性は大です。
他にも手コキをして我慢汁が手についた状態で女性器を触ったりコンドームに触れたりすると我慢汁の中の精液が女性の体内に入ってしまう可能性があります。

そんな事で妊娠するの?と驚く人もいるかもしれません。
ですがコンドームの避妊率は90%程度しかなく100%にならない理由に我慢汁も大きく関係していると言えるでしょう。
なので妊娠しないために我慢汁が女性器に付かないように精子と同じような取り扱いをして警戒するべきです。