セフレ掲示板で言ってはいけないNGワード

セフレ体験談

セフレ掲示板でセフレ相手にセックスをする時は恋人とする時と比べるとタブーが少ないと言えます。
確かに恋人には言いにくいようなセックスの要望でもセフレ相手になら言えてしまえます。
しかしそんなセフレ掲示板であっても言ってはいけないNGワードが存在します。

もしセフレ掲示板でそのNGワードを言ってしまうと男性はセックスの最中に冷めてしまいます。
冷めてしまうとセックスの続行が不可能になってしまうかもしれません。
なのでセフレ相手だから何を言ってもOKと勘違いせずNGワードだけは言わないように気を付けて下さい。

ではどのような言葉がNGワードになってしまうのかいくつか紹介していきます。
よく女性はセックスの最中に褒めたら男性は喜ぶだろうとお世辞を言う人がいます。
確かに相手の男性が自信を持っているところをピンポイントで褒める事が出来れば相手はテンションが上がりセックスも盛り上がるかもしれません。

何でも喜ばせれば良いわけじゃない

セフレ掲示板で言ってはいけないNGワード

ですが「こんなセックス初めて」とか「こんな大きいの初めて」という言葉はむしろNGワードに該当します。
自分のセックスが他の男性よりも凄いと自信を持っている男性はそれほど多くありません。
そして男性器のサイズに関しては男性の方が男性器のサイズの平均値を女性よりも把握しています。

自分のサイズはそんなに大した事がないと自覚している男性に対して「こんな大きいの初めて」という言葉はわざとらしすぎて逆に冷めてしまいます。
本当にセックスが凄い時やサイズが大きい時に言うのは有効ですが平均的な相手に対して言うと逆効果なので気を付けて下さい。

女性だってそうですよね。B~Cカップの女性が男性から「こんな大きいの初めて」と言われても嬉しくありませんよね。
巨乳と自負している女性でなければ響かない言葉です。
なので褒める時はちゃんと相手が嬉しいポイントを褒めてあげましょう。

セフレだから恋人のようにムードを重視する事はありません。
ですがそれでも「明日早いから今日は早めに帰りたい」と言われてしまうとセックスをする気がなくなってしまいます。
これからセックスを楽しもうという気持ちでいるのに相手は早く帰りたいと思っている事を知ってしまった訳です。
一気に気持ちが冷めてしまうNGワードなので注意して下さい。

あとセフレだからこそ人には言えない自分の性癖をカミングアウトする人もいます。
ですがカミングアウトしたら半笑いで「そういうのが好きなんだ」とバカにされてしまったら傷つきます。
性癖に対しては人それぞれ違うので共感出来ない性癖もあるでしょう。

でも自分が性癖を打ち明けた時に相手が半笑いでバカにしてきたらカミングアウトするんじゃなかったと後悔しますよね。
結局のところNGワードとは人間関係の基本中の基本で自分が言われて嫌な気持ちになる言葉は相手にも言わない事を徹底しましょう。