セフレ掲示板で早漏の男性と遅漏の男性はどっちがマシ?

セフレ掲示板で早漏の男性と遅漏の男性はどっちがマシ? セフレ体験談

セフレ掲示板で早漏の男性と遅漏の男性のどちらかを選べないといけないとしたらどちらを選ぶ?
そんなアンケートを実施したところセフレ掲示板では「早漏の男性の方がマシ」と答える人が圧倒的に多い結果となりました。

セフレ掲示板は一般よりも性欲が強めの男女が多く利用しています。
そのため性欲が強い女性であれば早漏だと物足りないから遅漏の方が射精するまで長く楽しむ事が出来る。
そんな回答になると想像したのですが意外な結果ですよね。

ではなぜ遅漏の男性はそこまで女性に嫌われてしまうのかその理由について紹介していきます。
遅漏の男性とセックスをしていると相手がなかなか射精してくれません。
そのため最初は濡れていた女性の身体も徐々に乾いてきてしまいます。

乾いた状態でピストン運動をされたら擦れて痛いですし何よりも時間が長くかかりすぎると疲れてしまいます。

男性の方も遅漏で長持ちして気持ちがいいという訳ではなく長時間ずっと腰を振り続ける必要があるので女性以上に疲れてしまいます。
早く射精しようと頑張っている姿も見ていて痛々しいですよね。
実際に遅漏って射精をするまでどれぐらい時間がかかるの?

そう疑問に思う女性もいるでしょう。
もちろん個人差もありますが長い人だと2時間挿入しても射精出来ない男性もいます。
気持ちがいいセックスの代表のスローセックスでも挿入にかかる時間は1時間弱と言われているのでその倍です。

さすがに長すぎてセックスで気持ちよくなれずにつまらない、早く終わって欲しいとセックスが苦痛に感じてしまう女性も少なくありません。
またあまりに男性が射精をしないと自分の膣が緩いのかとか自分の裸に魅力を感じないのかなど女性もマイナスに捉えがちです。
そのため遅漏の男性とのセフレ関係は長続きしないケースが多いのです。

セフレ掲示板で早漏の男性と遅漏の男性はどっちがマシ?

それにセックスに時間がかかるという事は1時間で○○○円と料金が発生するラブホの場合はホテル代も高くつきます。
セフレ関係ではラブホ代は基本的に男性が支払う事がマナーとなっています。
ですが男性は経済的な負担も大きくなる上に男女とも時間が大幅にかかる事も考慮すると遅漏の男性とセックスをするメリットはないと言えます。

早漏の男性の場合は確かに挿入時の時間が短いので物足りなく感じますが時間はかかりません。
また挿入する時間が短い分男性も前戯で女性を気持ちよくさせようと頑張るのでトータル的に見ると早漏の男性とのセックスは決して悪くはありません。