セフレがフェラするタイミング

セフレがフェラするタイミング セフレ体験談

セフレ掲示板では女性もマグロ女ではいけません。
積極的に男性に愛撫をした方がセフレに喜ばれるでしょう。

ではフェラはセックスのどのタイミングで行う事がセックスを楽しむ上で適しているのでしょうか?
セフレの女性がフェラするタイミングについて紹介していきます。

まず1番分かりやすいタイミングは挿入する直前です。
男性は挿入するためには勃起しておく必要があります。

ですが直接的に身体に刺激を受けている訳ではないので男性器が十分に勃起していない可能性があります。
そのため女性がそろそろほぐれてきて挿入して欲しいと思ったらフェラをして男性を勃起させてから「早く入れて」とお願いするといいでしょう。

この時のフェラをする注意点としてはしっかりと完勃ちさせる事です。
半勃程度だとゴムが上手く装着出来ずに避妊が失敗しやすくなってしまうためです。
それに完勃の方が女性も挿入された時に気持ちがいいので自分自身が安全で気持ちよくなるために挿入の直前にフェラする事をお勧めします。

あとセックスではお互いに思いやる気持ちが重要だと言えます。
そのため相手に気持ちよくしてもらったらお返しに気持ちよくしてあげましょう。
なので男性にクンニをしてもらったら女性もフェラをするという流れでOKです。

もしくは69の体勢で行えば同時にクンニとフェラをする事が出来一緒に気持ちよくなる事が出来ます。
それなら先に女性がフェラをしてから男性がお返しにクンニでもいいのでは?
そう思う人もいるかもしれませんがこの順番が逆になる事はお勧め出来ません。

なぜなら男性はフェラで勃起したら次は挿入して入れたいと思うからです。
クンニをしてフェラならクンニをした段階で挿入する準備が整っています。
ですがフェラが先だとクンニがまだなので準備が整っていない段階で挿入されると痛いですよね。

それに挿入された後にクンニという流れも正直難しいと言えます。
なぜなら男性は挿入して射精をしてしまえば賢者タイムに突入してしまうのでクンニをする気になれません。

あと意外と思われるかもしれませんが射精をした後にフェラをする事も効果的です。
いわゆるお掃除フェラを言われるフェラで男性器に残っている精液の残りを出してあげるフェラです。

勃起した状態の男性器を咥えると大きすぎて苦しいから苦手という女性もいるでしょう。
ですが射精後なら小さくなっているので咥えるのが楽です。
しかも射精後の男性器は敏感になっているので小さな刺激に敏感です。

つまりフェラテクがなくても簡単に男性を気持ちよくさせる事が出来ます。
そのためフェラが苦手な人であれば男性が射精した後にお掃除フェラをしてあげるといいでしょう。
セフレ掲示板で出会ったセフレだからこそフェラをするタイミングは重要だと言えます。