n-star h-star star

割り切りを成功させる為のメール術 パート1

割り切りで女の子と会う為に避けては通れない難問がありますよね?
そうです”メールでのやり取り”です。
割り切りでもそれ以外の出会い系でも言える事なのですが、ここを上手くクリアする事が出来ればどんな女の子でも落とす事が可能です。
出会い系サイトや掲示板で女の子を探すところまでは難なくクリアできると思いますが、メールのやり取りが始まった瞬間に「めんどくさい、ダルい」と感じ連絡を止めてしまう男性って意外に多いんですよ。
これは非常にもったい無い事をしていて、連絡をしてくれる女性は会う気持ちがあるから連絡をするのです。
自分からこのチャンスを見逃してしまうなんて本末転倒ですね・・・
メールのやり取りがめんどくさくなってしまうのは実は男性の方にも問題があるんです。
しっかりとしたメールのやり取りができれば女性も早く会いたいはずなのですぐに会ってくれます。
今回は割り切りで女性に会う為に必要なメール術とメールでのやり取りを最速で終わらせるコツをお教えしたいと思います。
割り切りならではのテクニックなどもあるので参考にしてみてくださいね。

割り切りでは特に”敬語とフランクさ”のさじ加減が重要

みなさんは女性に連絡する時は敬語で文を書いていますか?
割り切りはフランクなイメージもありゴリゴリのタメ口で連絡してる男性はかなり多いと思います。
ここに大きな落とし穴があるんですよ。
仮に女性側がタメ口で連絡してきたとしてもこちら側は必ず敬語で連絡しましょう。
当たり前の事ですが敬語は相手に”誠実さ”が伝わります。
まずは相手に”誠実さ”をアピールするのです。
しかし、気を付けてほしいのは「ガチガチの敬語」はかえって堅いイメージを与えてしまうので、時にはタメ口などを入れていってください。
基本は敬語でところどころにタメ口の分を入れていくイメージです。
誠実さと男性としての面白さをアピールできればオッケーです。

こちらの意見を先に伝えてから相手の意見を聞く

優しい男性によくある事なんですが「○○はどうしますか?」というような完全に女性側の要望に乗っかってしまうパターンです。
これはメールのやり取りを長引かせてしまう原因にもなりますし、女性に対して「決断力のない男性=面白みのない男性、男らしくない」という風に思われてしまうので必ず避けてください。
割り切りでは女性もセックスを露骨に求めてきます。
一般的には女性からセックスを求めてくる事は殆どないので、その女性の過激さに引いてしまわないような”面白みのある男性、男らしい人”が好まれる傾向にあります。
割り切りで女性に連絡する場合は「○○しようと思うんだけど、どうかな?」という風に自分の意見を先に伝えてから女性の意見を聞くようにしてください。
これだけでメールのやり取りの回数が少なくなるだけじゃなく、割り切りで出会える確率もグッと上がってきますので必ず実践してくださいね!

いかがだったでしょうか?
簡単な事ですが意外に実践できていない人もいたんじゃないかと思います。
割り切りを成功させる為のメール術に関してはもうちょっと小技的な事も残ってますので、残りはまた次回に書きたいと思います。
とりあえずはこの2つを実践してみてくださいね。

割り切りを成功させる為のメール術 パート1へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ