n-star h-star star

割り切りで関係を継続させる秘訣 その1

割り切りを成功した人はどうせなら一夜限りの関係ではなく、セフレとして関係を続けていきたいと思いませんか?
しかし、割り切りの”一回だけのセックス”から”セフレとして長い期間同じパートナーとしてセックス”するのでは思っている以上にハードルが高いんです。
私も過去に割り切りでセックスできた女の子に「セフレとして付き合ってほしい」とお願いしましたが、何度も断られてきました・・・
男性側の感覚だと『割り切りもセフレも変わらないじゃん!!』というのが正直な意見ですが、実は女性側は『一回きりだから知らない男性とセックスできる』という風に思っているのです。
この感覚のギャップこそが『割り切りからセフレに発展させる』事ができない原因なんです。
このギャップを乗り越える事が割り切りの相手をセフレへと発展させるカギになりますので、今回はこのギャップを乗り越える秘訣をお教えしたいと思います。
「割り切りは上手くいったけどセフレにできない・・・」と悩んでいる男性は是非参考にしてくださいね。

セフレにしたいならテクニックを磨き全力でセックスしろ!

私の経験ではこれが一番大事ですね。
相手の女の子に『またこの人とセックスしたい』と思わせたらOKなんですよ。人によってテクニックもまちまちですし、得意なプレイもいろいろあるでしょう。
まずは自分が一番得意なプレイに磨きをかける事をおすすめします。そして、そのプレイはなるべく”多くの女性に好かれるプレイ”を選ぶようにしてください。
自分が得意だからといってマニアックで過激すぎるプレイは女性を選ぶ事になってしまうので、リスクを回避する意味でも避けるのがベターです。
おすすめとしては

  • 必ず女性をイかせるせる事が出来る手マン
  • 死ぬほどロングな挿入
  • とにかく舐めまくるw

などです。
もう一つは、セックスに”全力を尽くす”という事です。セックス後にすぐにタバコを吸うような男性はNGだと思います。
セックスが終わったら倒れ込むぐらい本気でセックスするのが理想でしょう!
セックスが強い男性は割り切りからセフレに発展させやすいのは間違いないですね。

セフレにしやすい女の子を狙う!

どんなにこちらがセックスを頑張ってもセフレになってくれない女性も中にはいます。
そういう女性はもともと「セフレ向き」ではないのです。このタイプの女性はどれだけ頑張ってもセフレにする事はできません。
まずは『セフレにしやすい女の子を狙う』という事が重要です。
そういう女性の特徴は一つだけあります。
それは『自分のプライベートな事を話す』という事です。プライベートを話すという事は、つまり相手と”仲良くなりたい”と思ってるという事です。
一度きりの相手にいちいちプライベートな事など必要ありませんからね。
最初の連絡の時点で分かると思うのできちんと見極めれば割り切りからセフレに発展させる確率は上げる事ができます。

いかがだったでしょうか?
この2つのポイントをしっかり抑えるだけでも確率はかなり上がるはずです。
割り切りからセフレに発展させる秘訣はまだ他にもありますので、残りは次回書きたいと思います。

割り切りで関係を継続させる秘訣 その1へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ