n-star h-star star

カーセックスで割り切りでのセックスに持っていくコツ

車という狭い空間が実はセックスに持っていきやすいという事実があるんです。
合コンや掲示板、出会い系サイトなど出会い方に限らず、『車』という武器を使えば初めて会った女の子でも簡単にセックスできてしまうんですよ。
たとえ相手の女の子にその気が無かったとしても、ちょっとしたコツさえ掴めば割り切りでのカーセックスは誰でも簡単にできちゃいます。
今回は『カーセックスで割り切りでのセックスに持っていくコツ』というテーマで色々とアドバイスを書いていきたいと思います。
カーセックスに興味のある人や『気になってるあの女の子とセックスがしたい』という男性は是非参考にしてください。

できるだけ狭い車を用意する

カーセックスをするなら広い車が良いように思われがちですが、これは逆効果になります。
車という狭い空間を利用して相手との距離を縮める事が目的なので、できるだけ狭い車を用意してください。
狭い車であれば必然的に相手の女の子との距離も縮まりますし、ボディータッチなどのコミュニケーションも取りやすくなります
ムードが良くなって押し倒すのも狭い車の方が断然有利ですね。
しかし、注意が必要なのが極端に狭すぎると『狭すぎてセックスができないw』という問題が発生しますので、2シーターなどのスポーツカーはNGです。
女性にその気がなくてもカーセックスであれば割り切りでセックスをさせてくれる女性はホントに多いのでレンタカーを借りてでも試してみる価値は十分あると思いますよ。

カーセックスを狙うなら雨や雪の日がおすすめ

狙ってる女の子をカーセックスに持っていく為に重要なポイントが『天気』です。
イメージしてください。真夏の昼間のカンカン照りの車の中でセックスしてもいいと思ってくれる女性はどれだけいると思いますか?
おそらく9割以上の確率で「暑いから・・・」という理由で断られるでしょう。
ここで肝心なのは『車内にいたほうが快適』という状況を作り出す事です。
私のおすすめは雨や雪の日ですね。女性は化粧をしているので雨や雪で濡れるのを嫌います。
ドライブなどに行っても結局車内にいる時間が長くなるのでアプローチがしやすくなるのです。
そして、晴れの日に比べて車内も見え辛くなっているので『雨だから見えないよ』という理由でカーセックスにもっていきやすいというメリットもあります。
過去に私はこのテクニックを使って同級生の女の子を『今日だけなら・・・』という感じで割り切りでのセックスにもっていくことに成功しましたw

いかがだったでしょうか?
至って簡単な事ですが、この2つを実践するだけで割り切りの成功率は格段にアップします。
一度試してみてくださいね!

カーセックスで割り切りでのセックスに持っていくコツへのコメント

コメントを投稿




他の記事へ